ロルフメソッド 滋賀 京都   筋膜へ   Rolf Earth One

Rolfmethod  Rolf Earth One ロルフ アース ワン

Rolfmethod ロルフメソッドについて

ロルフメソッド=ストラクチュラルインテグレーション

米国アイダロルフ博士によるカラダに働きかけるメソッド

ストラクチュラルインテグレーション(人間の構造の統合)

ロルフメソッドはアメリカ生まれのボディワークです。
アイダ ロルフ博士が創り出したメソッドで、ストラクチュラルインテグレーション(構造の統合)とも言われます。
身体中に張り巡らされている筋膜等の柔組織へ働きかけ、10回のセッションで本来持っている、そのひとの可能性を引き出します。
その人が持っている本来の身体へ整え再教育していきます。
身体が整うと浪費していたエネルギーが温存されます。
そのエネルギーを他にまわす事が出来るようになるので、心が変化し行動が変わります。
アイダ ロルフ博士は人類の進化を促すと言っています。

筋膜は日頃の姿勢や動作の癖、昔の手術跡や骨折等の怪我等、慢性的なストレス、トラウマや感情等の影響を受けます。このようにして、身体のどこかに緊張が集中すると筋膜は、固く変化します。
組織を本来あるべき位置に持って行き、固着がある所はリリースを行い、緩み過ぎている所はバランスをとり機能を整え、身体の使い方を再教育します。

そうすることで、重力と身体の心地よい関係性を取り戻していきます。
普段常に影響を受け続けているので、あまり重力を感じる事は無いかも知れませんが、気づいていないだけで身体の不調と重力の関係は大きいのです。姿勢が崩れていたり捻れた身体は、重力の負担が大きくなります。
固まっていたカラダを開放し、重力と調和の取れた身体を作ると身体の中でくつろぐ心地よい感覚が出てくるかもしれません。

ロルフメソッドは身体の感覚を養い自分自身の身体に気づいてもらうことが大切になってきます。
その為に直接手で触れて手技を施します。
簡単な動きをしてもらい、動作教育を行います。
プラクティショナーとクライアントふたりでセッションを進めていきます。
症状がある局所では無くその人の全体に目を配ります。身体の全てへ働きかけます。

変わりたいという想いや人生の転機にある場合ロルフメソッドが役に立つかもしれません。身体の痛みや違和感等を感じている方にもおすすめです。