ロルフメソッド 滋賀 京都   筋膜へ   Rolf Earth One

Rolfmethod  Rolf Earth One ロルフ アース ワン

プラクティショナー紹介

ロルフメソッド=ストラクチュラルインテグレーション

米国アイダロルフ博士によるカラダに働きかけるメソッド

ストラクチュラルインテグレーション(人間の構造の統合)

はじめまして。

ASUKAです。

私は、アイダロルフ博士の哲学に感銘を受けてロルフメソッドをライフワークにしようと思いました。

私は、ロルフメソッドは、受けた人が人生の可能性を取り戻したり広げたりして、心から過ごす事の手助けになると信じています。

そんな人がひとりずつでも増えた世界はどんな世界でしょうか。アイダ ロルフ博士は、そんなビジョンを見ていました。

私がロルフメソッドのプラクティショナーになった経緯を簡単に説明します。

私は看護師をしていました。

元気に快方へ向かわれる方、こちらが元気を頂くような方もいらっしゃる一方、病棟や在宅で寝たきりであったり、介護が必要な方、病気を抱えながら過ごされる方を見てきました。入院療養中もそうですが、在宅では、ご本人だけでなく、その家族が時間的な制約を受けるだけでなく、身体や心に大きな負担となっているのを、目にしてきました。

医療現場という事もありますが、こういう現実は珍しくなく、周りにたくさんありふれていました。人ごとでは無く、何だかすっきりしない気持ちを持ちながら働いていました。また、大人になるにつれ、自分自身も何か窮屈さを感じていました。まわりにも、オーバーワークで身体を酷使し、疲弊している人もたくさんいたように思います。

漠然とですが、自分のまわりの人へ何か出来ることは無いのかな・・・と思いながら過ごしていました。

 

ロルフメソッドには、2014年12月体験セッションで出会いました。

半信半疑で受けたにも関わらず、1度のセッション中に何度も身体の変化を体験し、大きなインパクトが残りました。1週間後気分が変わっていた事にも驚きました。

体験セッションを受けただけで、詳しい事は何も知りませんでしたが、『私は、これがしたい!』『これをしよう!』と思いました。

 

最初は、直感でこの道に進みましたが、その後10シリーズを受け、学びを深めて行けば行くほどこのワークの奥深さに感心しました。

創始者のアイダ ロルフ博士は、科学的な視点に重きを置いた上で、古今東西にある人類の叡智をロルフメソッドに取り入れています。

ロルフメソッドは身体的問題や苦痛だけでなく、人の在り方にまで影響を与えることがあります。

必要とされている方に何かお役に立てる事があれば、こんなに嬉しいことはないです。

クライアント様を尊重し心をこめて施術させていただきます。